ブログ運営

ブログタイトルCiaterに込めた意味

この前、「ブログ開設~5記事書くまでに思ったこと」って

記事を書いたんだけど、

ブログ開始
ブログ開設~5記事書くまでに思ったこと

続きを見る

 

なんでブログのタイトルをCiaterにしたのかについてはあえて触れませんでした。

 

なんなら本当はそれをCiaterの記念すべき一記事目にする予定で

下書きも完成してたんだけど、とある理由でお蔵入りにしました。

 

その記事をあえてこのタイミングで出します。

 

僕がCiaterという言葉に込めた意味。

需要は皆無だろうけど、とくとご覧あれ!(?)

 

 

『Ciater』のコンセプト (ブログ開設時の予定)

パソコン

小さな幸せが大きな幸せを生む

  • おしゃれな服を着ているとき
  • 髪をいつもより上手くセットできたとき
  • ずっと欲しかったものが手に入ったとき
  • 気になる相手に話しかけられたとき
  • 会社からいつもより早く家に帰れたとき
  • 美味しいものを食べたとき
  • 美しい景色を見たとき

 

そんな “ちょっとした幸せ” で、不思議と気分が上がることありますよね?

そんなときは自然と「なんか上手くいく気がする」と、ポジティブな気持ちになれます。

 

ポジティブな気持ちは、いつもと同じ毎日でもどこか輝いた光景を見せてくれます。

 

 

全員が まるで映画の主人公のように、そんな輝いた毎日を過ごすことができれば

たとえ“ちょっとした幸せ”でも、いつの間にか“大きな幸せ”へと変わるのです。

 

『記事を読んでくれた人の毎日がより輝くように』

『記事を読んでくれた人の毎日を明るくできるような場所にしたい』

そんな思いを込めて、このブログを「シアター(意味:劇場)」と名付けました。

 

シアターでは、あなたの毎日を豊かにする“ちょっとした幸せ”のコツを記事にして発信していきます。

 

その“ちょっとした幸せ”を運ぶ 記事一つ一つが、

スポットライトの代わりとなって

舞台上の あなたの毎日を輝かせるのです。

 

そしてその“ちょっとした幸せ”の先には、

あなたにとっての“大きな幸せ(ハッピーエンド)”が待っていると信じています。

 

 

って感じのが、コンセプトでした。

 

裏コンセプト:theaterじゃなくてCiater

「シアター(意味:劇場)」って名付けるなら、

実は英語表記はCiaterじゃなくてtheaterなんです。

 

でもCiaterにしました。

 

それは、

 

人間誰しも間違うことあるんだから、

一度や二度の失敗なんて気にしなくていいよ!!

 

ってメッセージ性を持たせたかったから。

 

人生ってめちゃくちゃ長いから、必ずどこかでものすごい落ち込むことがあります。

 

でもそれはその後に待ってる大きな幸せのための布石でしかないんです。

諦めなければ、必ず幸せになれます。

 

僕はこの英語表記が間違っているCiaterを運営して、

自分自身幸せになるし、

あなたにも幸せを運びたいと思っています。

 

この記事をお蔵入りにした理由

Ciaterという名前を付けた理由はなんとなく伝わったでしょうか。

 

本当なら一記事目にこれを投稿する予定だったんですが、

後から読み返して、す~~~ごい恥ずかしくなったので辞めました(笑)

 

 

あと、文章が詩的すぎて意味わからんって言われそうなのと、

 

カッコいいこと書いたろ感が出てて、

せっかく読んでくれた人が離れていきそうだったので...(笑)

 

で、なんで結局記事にしてんの?

それを今になって記事にした理由、

 

それは、

ブログの閲覧者数が思ってた以上に少ないから!!!

(笑)

 

 

どうせブログが大きくなってきたら

記事の書き直しとか、整理をしなくちゃいけないんだから、

 

誰も見てない今は何書いても良いんじゃね?

と言うかむしろ、今はとにかく記事数を増やすべきでは?

って最近思ってます。

(もちろん適当な記事は論外ですが。)

 

なので恥ずかしい記事でも投稿しようと思いました(笑)

 

 

ということで今回は、

ブログ名をCiaterにした理由と、

その理由を今になって公開した理由を話しました。

 

今後消す可能性大の記事ですが、見て頂きありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

-ブログ運営