仕事

エントリーシートに書くことがない人でも内定を取れる方法【自己PR例】

2021年7月26日

ESに書く事がない人が内定を取れる方法

 

「就活ではエントリーシートが重要だ!!」

な~んてことは当然分かってる。

 

でも、

 

  • 学生時代頑張ったことなんてないよ
  • 短所は無限にあるけど長所なんてないから自己PRすることないよ

 

そんな風に、

エントリーシートに書く事がなくて悩んでいる方に、

ネタを作る方法を伝授します。

 

 

私自身、大学生活を振り返ると、

サークルもバイトもせずに漫画とyoutubeに費やした4年間でした(笑)

 

そんな学生時代何もしてこなかった私ですが、

この方法で複数の大手企業から内定を頂くことができました。

 

エントリーシートに書くことがない人でも内定を取れる方法:1を10にして話す

エントリーシートに書くネタがなくて困っている人は、

1を10にして話すことを意識してください。

 

1を1として話すのではなくて、1を10にして話すんです。

簡単に言うと「話を盛る」ってことです(笑)

 

めっちゃ普通やん!って思った方

 

私が実際に内定をゲットしていた具体的な方法と、

1を10に盛ることが効果的な理由をこの後詳しく解説しますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

また、そもそも盛るものがない人 (1がない人) に向けても

解決策を紹介しますので安心してください。

 

大手企業から複数内定を取った 1を10にして話す方法:具体例

私が実際に1を10にしたエントリーシートはこんな感じです。

(少し内容は今っぽく変えていますが、ほとんど同じです。)

 

私のエントリーシート

私は大学に入学すると同時に、高校生の頃に取得した書道での三段の資格を活かして、書道教室の先生として小学生に授業を行いました。

しかし当初、相手が小学生ということで大学生の私とは年齢差があり、会話の内容がかみ合わずコミュニケーションが上手く取れませんでした。

その状況では書道教室を運営するうえで支障が出ると考え、私は当時、小学生の間で流行っていた「鬼滅の刃」を題材にした文字をいくつか提案し、毎週10分間だけその文字を授業中に書いて練習するよう指示しました。

「鬼滅の刃」という共通の話題ができた結果、生徒は次第に私に心を開いてくれるようになり、、、、

 

 

では、この中で1の部分(盛ってない本当の所)はどこだと思いますか?

 

 

実は、

「私は書道の有段者です。」

ただそれだけ。これが1です。

 

それを使って何かしたことはありません。

 

この書道の有段者という1を、

10にしようとした結果、上のようなエントリーシートになったわけです。

 

 

繰り返しますが、

私には小中学生に教えた経験なんてないし本当に何にもしていない4年間でした。

しかし、書道の有段者という1から残りの9を生み出して、大手企業からの内定を複数獲得しました。

 

1を10にして話す(盛る)メリット

1を10にして話すことのメリットは、

話に信憑性が生まれる事です。

 

先ほどの具体例で説明すると、

私は比較的珍しい書道の段位という資格を持っていました。

 

資格を持っていたことで、

1があるんだから、残りの9もあるんじゃないか、

と相手に思わせることができます。

 

たとえ仕事では役に立たない資格でも、

他の人とは違う珍しい資格を持っている人はそれを使って10を生み出しましょう。

 

別に資格でなくてもなんでもOKです。

 

例えば、

 

中学生の頃、塾に通っていた経験があれば、

塾講師のアルバイトをしていたことにしたり。

 

よく行くカフェがあれば、

そこの店員さんとして働いていることにしたり。

 

 

面接官は別にあなたの凄いエピソードを聞きたいわけではないんです。

 

あなたがどういう人間なのかや、

どう考えてどう行動するタイプなのかを知りたいだけなんです。

 

あなたの話にちゃんと説得力があれば(1があれば)、

たとえそれを10にした話でも全く問題ありません。

 

本当に何もない人(完全に0の人)が内定を取る方法

そんなこと言っても、

俺は書道の有段の資格もないし、学歴があるわけでもない。

今まで本当に何もしてこなかったんだよ!

 

っていう、

そもそも1がない、本当に0の人もいると思います。

 

安心してください。

それ、あなただけじゃないです。というか、だいたいみんなそうです。

 

就職活動を諦めてしまう人の中では、そういう人が一番多いので、

悲観的にならずに就職活動を続けてください!

 

以下のリンク先の記事で、0を10にする具体的方法を紹介しています。

エントリーシートは嘘で良い?
0を10にすることで内定をゲットする方法

続きを見る

 

 

一言で言うと、人のふんどしで相撲を取る、

つまり人の経験を自分の経験にしてしまう方法です。

 

一般的にはあまりオススメされませんが、

私は就職活動を諦めてしまうよりも よっぽど良いと思います。

 

就職活動にはあなたのこれからの人生がかかっています。

変に妥協せず、やれることは全部やりましょう。

 

ピクシー
私が紹介した書道教室の話を使ってもらっても大丈夫ですよ!

 

-仕事